引用元:毒親育ちで子供を産むのが怖い5

297: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 17:07:40.26 0
親は最後の最後まで子供の味方 

というのは世間のまともな親の常識らしいが、 
マジで信じられない 
が、夫の親は二人ともまっすぐ子供を愛してて、 
なるほど、これが↑の一文の状態なのか、と見てて思う 
なんか笑っちゃうくらいに子供を盲信してて、びっくりする。 





転校が多かったのだけど、いじめられたことを親に言おうものなら、
どうせあんたが悪い、と言われてしまい、
結局ほとんど外の友達関係を親には話さずに過ごした
転校生への陰湿なイジメとか、相当きつかったんだけどね…
そのくせ学校の様子とか聞きたがるので、いい事ばかりを選んで話したよ
何故いつも自分の子供を「悪い」と決めつけてしまうのか。
優等生に徹することでイジメから脱却して、
でも、母は私の努力を全く知らないまま死ぬんだろうと思う
「悪い」としか思えないなら、そもそも産まなければ良かったのに。
自分は長子じゃないから、なおさら産んで欲しく無かったな。
上の子供も、同じく毒の餌食になっているし。
これは30過ぎた辺りから、何十遍も思ったよ
自分の親は、親として三流以下なんだな、と認めるのも辛かった。
生物として当たり前の営みのサイクルから外れる生き方を
選択せざるを得なかった怒りと悲しみは、一生消えないけど、
諦観。このひと言に尽きる。ともかく、生きて、死ぬのが私の人生。

299: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 18:05:25.06 0
>夫の親は二人ともまっすぐ子供を愛してて、
>なるほど、これが↑の一文の状態なのか、と見てて思う
>なんか笑っちゃうくらいに子供を盲信してて、びっくりする。

夫の親もそうだけど、震災後なんの対策もとれてないよ
地雷踏んで、けっこう体こわしてる人多い 
あの盲信って愛情なのかな、エゴと野生状態のナルシーと生存意志が強いだけだったんじゃないかな

303: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 18:22:13.70 0
>なんか笑っちゃうくらいに子供を盲信

じぶんだいすき

の延長だろう しつこいが、スペック関係ない

309: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 19:31:26.54 0
>生物として当たり前の営みのサイクルから外れる生き方を
宇宙全体からすればその生物とやらは偶然にできたもので、その偶然の産物を生命=神みたいに
思ってるのが錯誤だとおもうがな

310: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 19:40:10.03 0
>自分の親は、親として三流以下なんだな

生命はともかく生物というものはすべて可滅的な糞にすぎないので、そんな程度の差で悩まなくていいんじゃないの
自分なんかもう親を異常者としかおもってないよ そうやって見切ったほうが楽