361: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 05:50:16.70 ID:7MLkOWGh
多分5歳くらいの時。 
休日に家族で出かけることになったが、直前に行きたくないと駄々をこね出した私。 
家族はなだめすかしたが、頑として動かない。 
結局私だけ留守番することになった。 
それまで一人で留守番なんてしたことなかったので、 
親は心配して、お気に入りのアニメの歌のカセットとお菓子を置いて 
「寂しくなったらこれ聞いて、食べるんだよ」と出かけた。 

ガチャンとドアが閉まって、大好きな歌が流れる部屋に一人になった瞬間 号泣w





362: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 06:01:48.62 ID:7MLkOWGh
しばらく泣いてたら突然ドアが開いて、父が入って来た。
第一声は「やっぱり泣いてた亅
私、さらに号泣w
父はそのまま私を抱っこして、駅まで走ってくれた。
駅では母と弟が待ってて、出発のベルが鳴ってた。
みんなで電車に飛び込んだら、後ろでドアが閉まった。
その時の「ああ、よかった」という気持ちは今でも忘れられない。

子供なりに自分の馬鹿さかげんと親の優しさが身にしみた。

長文失礼しました

364: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 09:16:06.29 ID:JgOXi92d
>>362
どうして出掛けたくなかったの??

365: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 09:41:44.69 ID:7MLkOWGh
>>364

うちの兄弟は結構よくあることだったんだよね。
大人になってからも、時々あったりする。
特に理由はないし、外出も楽しみにしてるのに、
ふいに出かける段になって、なんとなーくグズグズしてしまうという。
何だろうね。自分でもうまく説明できないや。

そんな自分がぐずって迷惑かけたこともよくわかってて、
それでも両親が怒らず優しく接してくれたことで、
ものすごく反省して、自分の中で忘れられない思い出です。

367: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 12:42:43.74 ID:xb6UXpHH
>>365
わかる気がする。
「なんか嫌」ってなるの。
反抗心とまでいかなくても、なんとなく刃向いたくなっちゃうような、面倒になるような気持ち。

叱責じゃなくて愛情ある行動で改心させるって、すごいことだよね。
怒らないにしろ、ほら見たことかくらい言っちゃいそうなのに。
素敵なお父さんだね。

368: 名無しの心子知らず 2013/10/01(火) 13:47:03.30 ID:JgOXi92d
>>365
答えてくれてありがとう
素敵なご両親だね
私も頑張ろう…

引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1338562816/