329: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 04:15:17 0
豚ぎり。 

叔母。もらえるものはなんでもクレクレ。 
マルチ商法で商品売りつけ。子供の頃はそういうものが家に送り届けられた。父はその代金支払ってた。 
うちから送ったもの、に関してはお礼なし。叔母にとっては当たり前のこと、らしい。 

父が亡くなった時には 
「お父さんの遺産どのくらいあったの?おばさん税金とか考えなきゃいけないから教えて」 
ともらう気満載。 
あなたには法的にもらえる権利はありませんよと説明したその後、 
「これこれの費用がウンタラ・・・」 
見積書あるだろうから送ってください、と言ったら音沙汰なし。 

父が貸したお金はあるみたいだってことは叔母との手紙のやり取り等でわかった。 
だけど借用書はない。父が決めたことだし、と思ったので言ってない。 
そういうものをわかってないと思って、色々とないものを払わせようとする時点で付き合いたくはない。 
今まで助けてくれたのが、一回だけ。それも健康保険証の貸与。これでたかられてるなら充分返せてると思う。 

唯一つすっきりしたのは、叔母の教育が見事に娘に伝わっているようで、娘に色々とたかられると文句を言っていた。 
助けてって意味かも知んないけど、スルー。 
やったことは自分に返ってくる、というのを見事に体現していると言う辺りでは感心する。 

が、助けない。係わらない。





330: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 07:45:41 0
相続税払うって相当の遺産がないとなー。
一人あたり5000万以上だっけか?

331: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 08:12:43 0
健康保険証の貸与・・・

332: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 13:19:20 0
目くそ鼻くそを笑うだわな… 似たもの親族だwww

333: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 16:36:36 0
帰省中で保険証を家に置いてきてたんだよ。
「もったいないから」
って。
子供の頃で病気でふらふらで、祖母に連れられて病院に行って。
いとこの名前で診察受けたときになにか違うと思った。
あの時保険証貸してあげたからって何年も会うたびに言われたよ。
今考えると後から提出でもよかったと思う。

334: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 16:47:30 0
保健所の貸し借りが子供の頃なら、自分自身には罪はないかもしれないが…
それをよしとする両親&親族なんだから、一般常識のない者同士だよ。
一般人はそんな事しないしな~

335: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 22:06:34 0
保険証については叔母と祖母が勝手に。
その後を聞いて両親喧嘩した。
それからは緊急用に保険証の複写持たされるようになったよ。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1252770711/