884: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:04:22.50 ID:es4Z+Oyh
戦後のドサクサでなんか知らんが急に成り上がった母の生家 
曾祖母が所謂女傑で曾祖父が冷静なブレーン(後ろで曾祖母を操るのが曾祖父) 
近隣では知らぬものがいないくらいの金持ちになる 
そこで育った祖父は跡継ぎっー事て、沢山のお手伝いさんに大事に育てられる 
筆おろしは年のあまり変わらないお手伝いのお姉さん 
しばらくしてその人を妊娠させてしまった 
激怒した曾祖父母は、結構ひどい仕打ちでそのお手伝いを追い出す 
それどころかその人の家族まで地元から追い出してしまった 
時が過ぎて祖父も適齢期を迎え近隣のお嬢様を嫁に貰う 
的中率が良いのかハネムーンベビーを授かるが、世間体が悪いと曾祖母が言い出し堕胎させる 
その後2年くらい出産を許されなかった 
ようやく産まれたのが母 
ところが母は軽度の障害持ちで、なんとか高校卒業まではこぎつけたが就職できず 
曾祖父母と仕事関係にあった父を何だかんだで婿養子に貰う 
養子で入ってみれば、中は余りにひどい家庭で、痴呆の出だした曾祖母、家庭を省みない祖父、 
泣いてばかりの祖母、空キレイな母 
たまらず父は幼い私と共に家を出た 





という話を、結婚を期に父から聞かされたのが、私の修羅場
私の容姿が曾祖母によく似ていて、結婚相手が曾祖父を思わす雰囲気なので
戒めのために教えてくれたらしい
しかも「余りにひどい家庭」の部分は今はとても教えられんと話してくれない
ちょっと怖い

887: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:08:43.09 ID:ydIQ7j8i
>>884
お母さんとは全く会ってないの?

889: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:21:01.59 ID:es4Z+Oyh
>>887
小学生の頃死んだと聞かされて、何か書類にサインした覚えがある
婚約者に話すと、遺産放棄の書類ではなかったかと
戸籍のことも聞かれたけど、謄本と抄本の区別も出来てなくて笑われた
今度ちゃんと見てくれるらしい

890: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:33:55.15 ID:ydIQ7j8i
>>889
小学生のサインじゃ遺産放棄はできないよ
代襲相続できるから遺産受け取れるはずだけど……

891: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:37:31.27 ID:ydIQ7j8i
>>890
母方の祖父母からの遺産の話ね

892: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/26(月) 21:38:48.30 ID:es4Z+Oyh
>>890
そうなの?
絶対に間違えちゃダメだぞって父に言われて、あんまり使ったことの無かったボールペンで
何枚か書類に名前を書いた覚えがあるんだけど
大事な書類だと思って凄い緊張したのは覚えてる

909: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/27(火) 12:50:49.50 ID:YgpOApCm
>>884
>的中率が良いのかハネムーンベビーを授かるが、世間体が悪いと曾祖母が言い出し堕胎させる
この時代だと世間体が悪いなんてことはありえないが?
>なんとか高校卒業まではこぎつけたが就職できず
女性は就職しなくても不思議ではない時代じゃないの
それに金持ちだったら就職なんてコネで思いのままでしょ、すごく不思議だ

911: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/27(火) 13:05:39.70 ID:qQto2f3v
>>909
>>884はありがちな話だと思う。
読んでて母方の実家の事を思い出した。

引用元:今までにあった修羅場を語れ 4