891: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:29:04.49 ID:B9KEo72v.net
家族の死ってのはありきたりだけど、家族(兄)が自殺したことかなぁ。 
原因は借金してたことだった。何に使ったのかよく分からん。 
最後の持ち金は11円。車のなかに最後に食べたと思しき兄が好きだった 
肉弁当みたいな空弁当箱があった。 

日々の金に困って母さんの財布からも盗んでたらしい。 
就職一人暮らしして何年も会って無かった自分のところにも金借りにきた。 
思えばそこで気づくべきだった。 

自殺したって聞いて、最初は悲しくなかったけど、遺体を見たら急に悲しくなって 
涙が止まらなかった。 
どうして気づけなかったのか自分を悔いたし、何とも思ってなかった兄が死んだことに 
対してこんなに悲しくなる自分に凄く驚いた。それが衝撃だったかなぁ





892: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:23:01.54 ID:2fIMB3zf.net
なんと言っていいやら・・・。
お母さんの財布から抜いてたってことはお兄さんはご両親とは同居してたのかな?
そうなら住むところと食うにはなんとか困らないとは思うが。
借金の総額と残りはいくらぐらいだったんだろう。

893: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:02:55.58 ID:B9KEo72v.net
もう10年以上前で、遺書には当時流行っていた金貸し業者トータルで1000万くらいだった。
自分も20ちょっとで若かったけど、狼狽した母親は何も出来んかったから、まぁいろいろ大変でした。
たかだか1000万だけど、利子で精いっぱいだったんだろうな。

同居してたけど、母子家庭でもう一人の兄は行方不明で、
自分は一人暮らしになったし、自殺した兄と母親の2人暮らしだった。
母親も働いてたし、狭いアパートだったけど慣れてたから
住むとこに困ってた訳じゃないんだよね。

金の使い道も遺書にも書いてなかったからわからないしその後、変な電話があった訳でもなし。

まぁ、葬式まで進めると母親ってのはこっちが思ってる以上に
子供に対して愛情があるものなんだなと思ったわ。

しっかし、自殺する直前にだよ、肉弁当と11円。
情けなくて泣けるというか不思議と滑稽だった。ほんとに滑稽だったよ。

あと、その日自分は出張中で、会社から携帯に留守電入りまくった。
不思議と、あぁ死んだかと思って驚かなったんだよね。
ひと月くらい前に2回目の金借り要求が兄から来て、無下に断ったら
「ひと月ぐらいしたら返すよ・・・」って言って電話切られたからなぁ。
生命保険金のことだったんだろう。

長文スマン。

894: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:13:24.98 ID:m3fRReUC.net
最近、「自殺」末井昭を読んだばかり。
お兄さんは読んだら、踏みとどまれたかなあ。
意外に金銭的なことは逃げようがあるらしいよ。

895: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:17:41.96 ID:3r0TwVWY.net
5年だか10年だか逃げ切れれば時効、
成功したやつ知ってる。でも都市じゃないとキツいかもね。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 123度目 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1417161776/