関連記事:何とも思ってなかった兄が死んだことに対してこんなに悲しくなる自分に凄く驚いた

11: 前スレ893@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:05:06.82 ID:mKqJB4NU.net
このスレでよいのか分からないけど投下してみる。 

もう30年以上で自分が5歳の時からの話。 
母さんは父親に殴られ、逃げてる光景。 
覚えてる父親の記憶はこれだけ。そして離婚した。 
兄弟は男4人、上2人は父親に、下2人は母親へ(一番下が自分)。 

母さんと兄、自分の3人で知り合いを渡り歩き。 
2,3泊しては移動。受け入れてくれる人は受け入れてくれるだけ親切で素晴らしい人なんだろう。 
けど明らかに迷惑な目をされてたことは子供心に分かった。 
どこ行っても迷惑な目。チョコレートをくれたことを覚えてる、迷惑そうな目で。 

お正月にお邪魔した家では、お年玉くれた。 
5千円(当時は結構大金)が入ってたけど、すぐ母親に取られた。 
もちろんくれた人も自分にあげたんじゃ無くて、間接的に(金に困っていた)母親にあげたんだろう。





12: 前スレ893@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:05:50.19 ID:mKqJB4NU.net
住むアパートが見つかった。
初めてドアノブを開けるとき、何故かスズメバチの死骸があったのを覚えてる。
母さんは水商売についた。当時、子供2人を育てるにはそんな仕事しかなかったんだろう。
当然、クリスマスも誕生会も無かった。学校のプレゼント交換会なんかも貧乏な自分には
何も買えず、手作りプレゼントを笑われて苦痛な日だった。

ある日、知らない男の人がきて、住み着いた。
狭いアパートだったから、夜、その男と母さんの行為は丸聞こえだった。
それなりに物心つき始めた頃だったから何をしてるのか分かった。

男の人はすごく良い人だった。結婚してた人なのか、不倫なのか、
何をしてる人なのか、本当の家はどこにあるのか最後まで分からず仕舞い。
自分が高校卒業するまでいろいろ面倒を見てくれてから、母さんと絶縁した。
今でも感謝しているし、そのお蔭でまともな会社に就職できて安定した生活を送れている。

高卒後は割愛ですけど、前スレ893で兄が自殺、行方不明です。

13: 前スレ893@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:06:52.66 ID:mKqJB4NU.net
衝撃的な話でもなんでも無いかもしれない。
けれども、子供の頃の記憶。
・渡り歩いた先で迷惑そうな目で見られたこと。
・子供心に男女の行為が分ってしまったこと

その時からもう相手の目をまともに見れない。男としていつ頃からか起たない。
その時のことを思い出してしまう。

もう30年以上前の話だから自分ももうオサーン。
母さんが死んだら天外孤独だろう。
父方に行った兄は一人だけ生きてるけど、もう他人のようなものだから頼れない。

この前、子供の頃過ごしてたアパートにふと訪ねてみた。
全然違う建物になっていたけど、記憶にある街並みに懐かしくて号泣した。

自分はこのまま孤独死するだろう。誰に思い出されず自分の存在も無くなるだろう。

子供の頃の経験って本当に大事なんだと思う。
うんざりした子供時代で今もそれを引きづっているけど、
それでも子供の頃は輝いていたんだと思う。
それは母親と兄さんに愛情を持ってたことなんだろう。

スレを跨いで何度も書くのも気が引けたけど、なんとなく書いてみたくなった。
殴り書きで推敲してないから読みにくかったらスマン。

14: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:30:39.18 ID:jqjEE6h6.net
なんていうか…強く、経済力を持たなきゃ子供産んじゃダメだね

でも、経済力をつけたころにはババア扱いで子供なんか持てないんだけどさ

関連記事:何とも思ってなかった兄が死んだことに対してこんなに悲しくなる自分に凄く驚いた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 124度目 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1419476236/