82: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:36:21 ID:oJtbLbCeS
彼女の修羅場
自分も彼女も大学生。彼女は見た目が清楚系(黒髪、華奢、低身長、可愛い)なせいか妙な男から好意を寄せられやすい。
鞄にコ*ドームを突っ込んだり、飲み物に切った爪を入れようとしたり、ハードなポ*ノ雑誌を渡したりと、彼女に言い寄る男は主にクズな方法で彼女にアプローチをする。
その度に彼女の親御さんが知人の弁護士を連れて男の所に怒鳴り込んだり自分が男の胸ぐら掴んで脅したりと、親御さんと協力しつつなんとか彼女の周辺を守ってきた。ここまでが前提。
彼女は甘いものが好きでいつもお菓子を持ち歩いている。それをおそらく違う学部の知らない細目の男が咎めた。無駄遣いだ、って。
彼女は小遣いの範囲で娯楽を楽しんでる。少なくとも自分の知り及ぶ範囲では借金も金の貸し借りもしたことない(そもそも菓子で借金や金の貸し借りが発生するとは思えないが…)
その細目の男を呼び出して話を聞いてみたところ、どうも男は彼女と結婚するつもりだったらしい。
伴侶として金の使い道を指示している、妻として相応しい金銭感覚を教育している、総括すると大体こんな感じのことを吐いた。
 




彼女はお前をキモがってると伝えたが、その男はアスペ拗らせてるのか「自分が好意を抱いている=相手も好意を抱いている」と無意識に考えているようで、とにかく彼女がその男に好意を抱いているという前提を崩そうとしなかった。
そいつは後日、講義の準備をしつつ友達とまったり会話していた彼女の鞄からスナック菓子を取り出して粉々に踏み砕いて、更に財布を持ち出して学校から逃走。
彼女唖然。居合わせた人間困惑。自分憤怒。
追い掛けるも奴は自転車に乗って大学の敷地から脱出したので追い付けなかった。
警察に連絡すればいいものを当時の自分は混乱して、男の逃げた方面に暮らす数人の友人に連絡した。すると取り押さえたという連絡が数分後に入って現場に直行した。
彼女の親御さんと自分がキレキレにキレて警察沙汰になるところだったが、男の親が彼女に土下座して詫びて、お人好しな彼女は二度と息子を自分に近寄らせないことを条件に男を許した。
その男は親に大学を辞めさせられた。

本当に世の中ろくでもない連中ばっか

83: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:53:30 ID:lpXvuLQMw
酷過ぎてお前自身にも
その女性は本当に彼女ですか?
その女性は本当に存在しますか?
って聞きたくなるな

今までにあった修羅場を語れ【その6】 http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414581058/